So-net無料ブログ作成

脱原発論~「討論型世論調査」を考える。 [環境問題]

スポンサードリンク




2030年の総発電量に占める原発比率 …。

これって、18年後のこと。今すぐのことではないのか!?

利権をむさぼる輩たちは、頭を冷やすべし。(もってのほか!)

40年を超える原発施設は、稼動しない。(廃棄)

あわせて、安全性の検証をすすめていく。(再稼動の有無)

これを実行すれば、必然的に原発比率「0%」になるでしょう。

いくら安全神話を作っても、原発は核施設。核は「悪魔」です。

手間がかかっても、未来の子供たちのためにも、即、改革エネルギーをすべきです。

代替エネルギーも、日本の技術力を考えれば、今から改革すれば、2030年には『原発0』は疑いないでしょう。(代替エネルギーについては、調べていきたい。)

『原発0』にならない理由を、今から(一生懸命)考えるのはやめてください。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。